2013年06月28日

【新着】中川ひかりさんの器

新しく中川ひかりさんの器のお取り扱いを始めました。

中川さんは横浜在住の若手陶芸作家さんです。
かわいらしい雰囲気ですが、実は古典的なモチーフばかりです。
中川ひかり

伝統的な古典柄が好きだとおっしゃる中川さん。
古過ぎず甘過ぎず、ギリギリの線を狙っているのだとか。
中川ひかり

白い器に青色の線で描く技法を、染め付けといいます。
よく見かけますよね。
どこの家にも食器棚に一つは染め付けの器があるのでは?
ともすれば古臭く陳腐なものに思われがちですが、
中川さんの器は明るい雰囲気で、いまどきの食卓にもよく似合います。

長く親しまれてきた技法にはやはり理由があるわけで、
シンプルな色使いの染め付けの器は食べ物を引き立てるのが上手。
ただのプチトマトでもとても美味しそうに見せてくれます。
中川ひかり


調理師でもある中川さんは、「器は料理が盛られて初めて完成する」と、
料理を引き立たせ食卓を楽しくする器作りをされています。

きちんとしたデザインで、年代を問わず贈り物にもぴったりです!


★★★中川ひかりさんの器の一覧はこちらからどうぞ★★★


◇中川ひかりさんのおすすめ商品◇
***日々の暮らし いもり屋***
作家ものの陶磁器や職人の木の器から伝統工芸品まで。
日々の暮らしの道具を紹介・販売しています。
posted by いもり屋 at 17:05| Comment(1) | 入荷のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根のあじさい寺、阿弥陀寺

箱根のあじさい寺として知られる、阿弥陀寺に行ってきました。

箱根湯本駅から坂道を徒歩30分、または塔ノ沢駅から急な階段を徒歩15分。
どちらを選んでも、運動不足の身にはしんどいこと間違いなしです。
湯本からのルートは一応車も通れますが、かなり狭いので要注意です。

今回は湯本から歩いてみました。
入口の案内があります。
実はここまで辿り着くにも急な坂があり一苦労なのですが……。
箱根 阿弥陀寺

緑の中を歩きます。
ここはまだ坂が緩やかです。こんなもんじゃありません。
箱根 阿弥陀寺
箱根 阿弥陀寺

だいぶ登ってきました。
箱根 阿弥陀寺

道中、お地蔵さまや仏さまがあちこちに。
励まされているような気持ちになれます。
箱根 阿弥陀寺

あじさいも咲いています。
もう十分にあじさい見たから帰ってもいいかなという気持ちになれます。
箱根 阿弥陀寺

やっと着きました。
箱根 阿弥陀寺
箱根 阿弥陀寺

住職が自ら植えたというあじさいが庭を彩っています。
お寺だけあって、華やかというよりはしっとりした雰囲気。
箱根 阿弥陀寺
箱根 阿弥陀寺

咲きかけのあじさい、かわいいですよね。
箱根 阿弥陀寺

神社でいうと賽銭箱や鈴のあるところに、こんなものが。
箱根 阿弥陀寺

見上げていたら、奥様に声をかけられました。
「百万遍念仏の数珠車」というもので、
数珠を一度回せば念仏を百万遍唱えたことになるんだとか。
箱根町の文化財に指定されており、
古いものなので丁寧にゆっくり回してくださいとのこと。
結構な音がします。

こちらの住職は琵琶の名手で、人数や時間のタイミングがよければ
琵琶の演奏を聴くこともできるとか。

帰りは下るだけなので楽々です。
道のあじさいも余裕を持って楽しめました。


◇小田原・箱根のおすすめ商品◇
***日々の暮らし いもり屋***
作家ものの陶磁器や職人の木の器から伝統工芸品まで。
日々の暮らしの道具を紹介・販売しています。
posted by いもり屋 at 00:24| Comment(0) | 関連地ぶらり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

宮島口の素敵なお店 ブルーバードカフェ

宮島御砂焼の陶房、山根対厳堂さん。

そちらのすぐ近くにこんな素敵なお店があります。
宮島 ブルーバードカフェ
ブルーバードカフェ。

宮島口駅の目の前で、観光帰りにホッと一息できそうな落ち着いた空間です。
一階で注文して、2階へ。テイクアウトもできるそうです。


一階には雑貨や輸入食品などが可愛く並べてあります。
宮島 ブルーバードカフェ


こちらのお店は、元々車での移動販売のお店だったのだそう。
当時の車が、今でもお店の中に!
宮島 ブルーバードカフェ


実はこの場所は、かつて山根対厳堂さんの店舗があったところ。
今でも山根対厳堂さんの雑貨や器が置かれています。
宮島 ブルーバードカフェ


2階のカフェスペース。
こちらも雑貨や器に囲まれたゆったりした雰囲気。
宮島 ブルーバードカフェ

看板ネコのちょうちゃん。
ずっとお昼寝してました。かわいい…。
宮島 ブルーバードカフェ

メニューはたくさんあって、どれも美味しそう。
本格コーヒーからトッピングの可愛いもの、スムージーもたくさん。
左の器は山根対厳堂さんのものなのです。
宮島 ブルーバードカフェ


お店の内外に、あちこち小鳥が隠れていました。
宮島 ブルーバードカフェ

かつて自分が広島に住んでいたころの宮島は
どうしても古めかしいイメージが強かったように思うのですが、
最近は、落ち着いた雰囲気はそのままにこんな素敵なお店があちこち出来ています。
水族館もリニューアルしましたしね!

駅から本当にすぐそこなので、宮島観光の際はぜひぜひ覗いてみてください。


★★★宮島御砂焼・山根対厳堂さんの販売はこちらからどうぞ★★★


◇山根対厳堂さんのおすすめ商品◇
***日々の暮らし いもり屋***
作家ものの陶磁器や職人の木の器から伝統工芸品まで。
日々の暮らしの道具を紹介・販売しています。
posted by いもり屋 at 19:14| Comment(0) | 関連地ぶらり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。